アフターピル服用後出血が止まらない原因とウコンとの併用

アフターピルは性行為中の避妊が失敗した時に服用する緊急的な経口避妊薬のことです。性交後でも高い確率で避妊効果を期待することが出来るので、望まぬ妊娠を避けるためには欠かせないアイテムです。もちろん、その避妊率が完璧というわけではありませんが、服用のタイミングが早ければ早いほど効果は高まり、中には95%程度の避妊率を誇っているアフターピルもあるほどです。
ただ、アフターピルにはネックになる部分も存在します。それは副作用の問題です。特にアフターピルは他の種類のピルに比べて含まれる女性ホルモンの量が多くなっています。それを一気に服用していくことになるので、どうしても体には負担が出やすいのです。
さらに、アフターピル服用後にすぐに低用量ピルなどを服用すると、両者のホルモン成分が互いに反応しあい、消退出血が止まらないという症状を引き起こします。
望まぬ妊娠を避けるためには避妊の徹底は重要です。ただ、アフターピル服用後すぐに低用量ピルを服用しはじめるのは両者の効果を損ねてしまう可能性もあるので注意して行く必要があります。少なくともアフターピル服用後1週間以内は他のピルを服用しないようにする、そして次の生理が来るまではその他の方法で避妊を行っていく、これらをポイントとして押さえておきましょう。
さらにピルの服用時にはその他のサプリメント、市販薬との飲み合わせにも注意を払っていく必要があります。よく栄養ドリンクに含まれているウコン成分、これは健康には欠かせない成分ですがピルと併用しても大丈夫なのでしょうか。
結論を言えばウコンを摂取することによってピルの効果に変化が起こることはありません。ただ、栄養ドリンクやサプリメントの場合、ウコン以外の成分で飲み合わせが悪いものもあるので、その都度確認していくことをお勧めします。